4種のパッチワーク柄がかっこいいミニショルダーバッグが完成【7】【8】

こんにちは。picturesque(ピクチャレスク)です。

私自身が、凹凸感のある生地って好きなのですが、このたび、凹凸感ある生地、名前がアムンゼンという生地で、梨地織、表面にぶつぶつがあるのがとてもシックなこちらを、パッチワーク柄にして、ミニショルダーバッグにお作り致しました。

アムンゼンという生地を見てみる

そもそも、今回のベースとなるアムンゼンという生地。ご存知でしょうか。

結構昔からある生地の中では定番の生地です。

ポリエステル100%で、表面にぶつぶつがあります。織り方としては、梨地織です。

4種のパッチワーク柄がかっこいいミニショルダーバッグが完成
アムンゼン生地

そして、アムンゼンとしてはめずらしい肉厚なのが今回の使用生地です。

ふんわりしているんです。

パッチワークの製作過程

アムンゼンの生地から、いったいどのようにパッチワークができていくかを写真で簡単にお伝えしたいと思います。

①まず、アムンゼン生地を型紙にあてて、長方形の形にカットします。(10枚)

4種のパッチワーク柄がかっこいいミニショルダーバッグが完成
①生地をカット

②生地に風合いやコシ、張りを出すための目的で、薄い芯地を貼ります。

4種のパッチワーク柄がかっこいいミニショルダーバッグが完成
②薄芯を貼る

10枚分を1枚1枚薄芯をカットしてアイロンの熱の力でくっつけます。芯地は接着剤が付いているので、糊の役割をしています。

③芯地が貼られた状態のパーツをミシンでつなぎ合わせます。

4種のパッチワーク柄がかっこいいミニショルダーバッグが完成
③ミシンでつなげる

④裏側を両開きに割る

4種のパッチワーク柄がかっこいいミニショルダーバッグが完成
④アイロンで割る

⑤表側の溝の両縁をミシンでたたく

4種のパッチワーク柄がかっこいいミニショルダーバッグが完成
⑤ミシンでたたく

このミシンで、溝の両脇をたたく作業がパッチワークを美しくするポイントかと思います。

⑥型紙に当ててカットする

4種のパッチワーク柄がかっこいいミニショルダーバッグが完成
⑥カットする

ストライプやボーダーであれば、並行や垂直の向きに、この写真は、バイアス柄の場合の写真なので、45度向きに柄が斜めに出るようなカットの向きです。

⑦パッチワークシートの完成

4種のパッチワーク柄がかっこいいミニショルダーバッグが完成
⑦シート完成

こんな、過程です。

どうでしょう、結構手間がかかっているでしょう。

私自身が、こういう手間のかかったものが好きなんです。

洋服で例えると、セーターなどでも、凹凸のきいたでこぼこした柄が美しいと感じます。

そのでこぼこ感の素敵さというか、かっこよさをお伝えしたい次第なのです。

完成品のミニショルダーバッグ4柄を見ましょう

4種のパッチワーク柄がかっこいいミニショルダーバッグが完成
4種のパッチワーク柄

こちらでございます。

左から、バイヤス柄、ストライプ柄、ボーダー柄、市松柄です。

遠目でも柄が結構はっきり分かるのは、やはり、溝の両縁をミシンでたたいていることにあるかと思います。

では、ここで、1点1点見てみましょう。

1)市松柄

4種のパッチワーク柄がかっこいいミニショルダーバッグが完成
1)市松柄

ミニサイズのショルダーなので、柄が全体には出ませんが、市松柄も幾何学的でとても美しいのではないでしょうか。

裏地には、同じ市松ジャガードのうすグレーの綿/100%生地を合わせました。

2)ボーダー柄

4種のパッチワーク柄がかっこいいミニショルダーバッグが完成
2)ボーダー柄

ちょっと幅が狭くて、きゅっとなりがちです

が、美しい柄ではないでしょうか。

もっと幅が大きいボーダーもありかと思いま

す。裏地は、同じくボーダーです。先染め。

3)スライプ柄

4種のパッチワーク柄がかっこいいミニショルダーバッグが完成
3)ストライプ柄

たまに、ストライプ柄は、マルチカラーで見かけるかもしれませんね。

裏地には、意外にも水玉を使いました。

水玉は、プリントです。グレーの水玉で粋な感じが出たかな?

4)バイヤス柄

4種のパッチワーク柄がかっこいいミニショルダーバッグが完成
4)バイヤス柄

バイヤス柄は初めて作ってみましたが、結構かっこいいものですね。

裏地には、斜めなイメージでマッチするかと千鳥柄を持ってきました。先染めです。

これらは、入口の開閉がマジックテープなので、わずかに、外側から、ちらりと裏地が見え隠れします。

ですから、裏地も、見せる裏地というような狙いがあります。きっと周りの人はちらりと見える裏地も見るに違いありません。

さて、今回のこの生地には、YOUTUBE動画が2本となります。

バイヤスパッチワークを作る場面の1本目と、4種のバッグが出来上がる2本目に分かれます。

どうぞ、よろしければ、ご視聴くださいね。

あとがき

はい、というわけで、4種のパッチワーク柄のミニショルダーバッグのご紹介でした。

サイズは、21cm四方程度のミニサイズです。

ありがとうございました。

こちら

picturesque
picturesque

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください