<出会い>サファイア2色が連なったバイカラー小花モチーフペンダントトップ【476】

まえがき

こんにちは。picturesque(ピクチャレスク)です。

以前に、サファイアがコランダムという元の鉱物名から、宝石に加工されていく段階で、ルビーと枝分かれすることが成分の違いによっていろんな色ができて、その中の紅色がルビー、それ以外すべてがサファイアと呼ぶとの決まりで多色の展開になっているというお話をアップさせていただいたことがあります。

その多色の中からの2色が組み合わされたお花のペンダントトップに出会いました。

暖色系と寒色系を組み合わせたような配色

色と色の組み合わせに、それは無い、それはあるなどというのは言い切れないところがあります。

今回も、よく考えると、暖色系、寒色系とグループが違うかのような2色がバイカラーになっていて、それが逆に斬新でした。

台はK18WG。オレンジのサファイア、ピンクのサファイアが連に連なったデザインのペンダントトップ。お花も結構ボリュームがあり、横が12mmほどあります。

下のピンクはどちらかというと寒色系なのかなって思ったのですが、上の暖色系のオレンジと並んで何か明るい感じになっていて感じが良いです。こういう配色もありなのですね。

あとがき

お花モチーフは宝石の中では多いですが、お花でも5枚の花びらのタイプ、6枚、4枚、シャープな花びらのデザインなどそこそこ豊富です。

そうするとお花同士のアイテムの合わせ方もそんな点を意識するとよりきまりそうです(^-^)。

ハンドメイドバッグは、ヤフオクとcreemaで販売中です。

レンタルジュエリーは、当HPで受け付け致しております。

是非お立ち寄りどうぞ(^-^)。

ヤフオクこちら。

creemaこちら。

レンタルジュエリーこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください