ワイン、ビール、日本酒いずれにも合いそうな「れんこんとはんぺんの和風チーズグリル」の作り方【930】

まえがき

こんにちは。picturesque(ピクチャレスク)です。

少しブレイクタイムといった内容の記事にしてみました。

週末のおうち時間など、お外の居酒屋さんに行ったかのような味が楽しめるレシピのご紹介です。

私は、2007年-2017年あたりまでの飲食店が続々登場だったような時期の10年間ほど、毎週くらいお店巡りを友人としてきました。

全500回以上で、内リピートしたお店もいくつかあります。

1年以上ほぼ毎日出向いたような割合の回数です。そんな中から学ぶことがあったようで、気が付いたら、お料理などの中に取り入れるようになっていました。

そして、今回のレシピは、その中にあったメニューでもないのですが、ふと残っているもので考案したものになります。

よろしければ、作ってみてくださいね。

材料(2人分程)

・れんこん-40cmくらい

・無添加のはんぺん-小さめ2枚程

・とろけるチーズ

・パン粉

・醤油小2程

・塩・胡椒少々

・オリーブオイルかゴマ油少々

・コンソメ粉少々

作り方

レンコンは、皮をむき、2mm弱の薄切りで。はんぺんは、5mmほどの千切りで。

レンコンのみをお水に浸し、あくを抜きます。

そして、あくを抜いたレンコンをレンジ500wで2分程度にシャキシャキ感を残しながら柔らかくします。

そして、レンジから出したレンコン、はんぺん、塩・胡椒、オリーブオイルかゴマ油少々、コンソメ少々、醤油小2程度をボールで混ぜます。

コンソメは、だしみたいな役割です。

無添加のコンソメをあらゆるメニューに使います。

そして、グラタン皿に盛ります。

この上にとろけるチーズを敷き詰め、パン粉をまぶします。

パン粉もまぶし、トースターへin。
そして、トースター1000wで25分くらい加熱。
ここで1つ重要なことが。。。↓
途中パン粉がきつね色になった時点で、アルミホイルをかぶせます。結構早い段階の5分以内でパン粉は色がきつね色になりますが、今回私、ちょっと他をやっていて、出遅れ、少し焦げ気味。もっと早い段階のきつね色の段階がのぞましいです。
ここからは、ずっとアルミホイルをかぶせたまま最後まで行きます。
出来上がりです。れんこんのシャキシャキ感は残っています。はんぺんのうまみも味に飽きが来ずに濃厚です。

あとがき

今回のようなレシピ考案も、多少、今後の改良は出るのかもしれませんが、やはり10年間お酒のあるお店へ出向いた日々の賜物だと思います。

ほかにも自作メニューがありまして、最近電子レンジを購入したことで、実際に作ってご紹介できる機会が得られました。

長いこと電子レンジ無しでしたが、ついに、換気扇故障によりガスの使用を控えることによって電子レンジを購入するに至りました。

やはりトースターだけだとバラエティーは少な目です。

電子レンジによって、卵を使ったオムレツのようなものとか、お菓子なども作れるようになります。

また徐々にご紹介してまいりますね(^-^)。

レンタルジュエリーは、当HPで受け付け致しております。

本物志向のレンタルジュエリーこちら。

ハンドメイドバッグは、creemaで販売中です。

是非お立ち寄りどうぞ(^-^)。

creemaこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください