picturesqueは、年中無休でございます【616】

まえがき

こんにちは。picturesque(ピクチャレスク)です。

かれこれ個人事業主になって4年目。

店舗を持たないネットを通じての事業の2つ、「ハンドメイドバッグ」と「レンタルジュエリー」をやらせていただいております。

いずれもホームページとか販売サイトのネットを通じてのご提供となりますので、常に写真はご覧いただける状況にあるとともに、連絡のやりとりも当然、常に営業中なんです。

これは、考えてみたら、自然で当然の流れで、あえて休業日というものは設けておりません。

その年中無休の話題を今回はピックアップさせていただきました。

自分がショッピングする時にがっかりした経験を活かす

ショッピングの時に、質問をしたいことがよく出てきます。

そうした時に、金曜日の夜以降は、ネットのお店がお休みになってしまって、月曜日にやっと連絡が付くなどということが結構な数あるようです。

そうすると、金曜日からは、3日後。

この3日は大きいです。

質問というのは早めに解決したいものなので、やはりそういったお休みのロスがホットな気持ちというショッピングでとても大事にしている自分ががっかりする点です。

そういった自分の多くのショッピングの経験から自分の実際に活かしたことも結構あります。

年中無休も楽しいものであるということ

オン、オフという言葉もあるので、お休みの日にまとめてリフレッシュというのも長年経験しました。

普段会社で仕事にのめり込み、夜遅めの帰宅、休日によくお昼寝を楽しんでもいました。

仕事好きであるのは今でも変わらず、会社のお仕事もとても好きでしたが、内容の変わった現在もその点が変わらなかったのが不思議というか当然というか。。

個人事業主になるにあたっては、自分の決めた仕事で、ずーっとおばあさんになっても毎日毎日仕事に打ち込む決意を固めておりますので、毎日は当然で自然のことのように考えています。

ただ、頭痛持ちであることもあり、時々、そんな時には数時間睡眠したり、ある一定の時間帯に毎日運動をするようにところどころに時間をいただく部分があります。

あとは、店舗での材料購入などがある時の隙間のような時間に電車の中10-20分の間で空く時間に読書をするように本を持ち歩いて出かけます。

そんな感じで短い時間のリフレッシュを時折取り入れるようになりました。

現在見たい映画がある

映画なども、よく以前は夜の最終で見に行っていたこともありましたが、夜はYOUTUBEアップ作業があるので、現在はあまり向いていない時間帯。

途中のもっと明るい時間帯にリフレッシュとして取り込むのも良いかなあと思っています。

現在見たい映画がありまして、「グリード ファストファッション帝国の真実」です。

久々のファストファッション関係の内容で、新聞の記事のコーナーでファッション史家さんからのご紹介がありました。

もう間もなく上映スタート日になるので、時間が取れ次第、変な時間帯に見てみようと思います。

この変な時間帯というのが、午前中とか午後の夕方になる前の時間帯です。

現在サスティナビリティの内容の本を読んでいることもあってとても興味の沸いた映画です。

実は、映画も2018年以降、映画館では見ていないと記憶しています。

感想などをまた、当ブログ記事にアップしたいと思います。

あとがき

年中無休の中で、時間のもったいなさを意識するようになったことが成果として1つあるみたいです。

しかしながら、何かがもったいないかなんて、何気なくやっていることの中にも今後につながるようなヒントがあるかもしれないので、一概には言えない部分だったりします。

よく、徒歩なら迷うことなくタクシーを使うなど、そのような例を耳にしますが、徒歩でも意味がある場合もあるので、時間の使い方の極論かと私は思います。

後から考えて無駄だったなあと自分で思わなければ、〇ですねぇ(^-^)。

そういった価値観というものの違いはあるので、あくまで、私の年中無休に対する向き合い方の1つの例ですね。

レンタルジュエリーは、当HPで受け付け致しております。

ハンドメイドバッグは、ヤフオクとcreemaで販売中です。

是非お立ち寄りどうぞ(^-^)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください