<出会い>テーパードカットのダイヤモンドぎっしりのプレートペンダント【481】

まえがき

こんにちは。picturesque(ピクチャレスク)です。

ダイヤモンドにはカットの種類があって、その違いで随分雰囲気が違うものです。

今回出会ったプレート型の個性的なデザインのペンダントには、テーパードカットの粒のダイヤモンドがぎっしり埋め込まれた、小ぶりながらよくきらめくペンダントトップです。

四角っぽいカットには、「バケットカット」と今回の「テーパードカット」がありますが、バケットカットは本当のスクエアで、テーパードカットはやや台形気味だったりの上辺と下辺の長さに違いがあります。

いずれも目的が、ダイヤをフルに活用するという目的を持ったカットという点では同じような仲間のカットの種類と言えますかね。

1粒の面積が広いために、迫力を感じるカットですね。

小ぶりながらの存在感

K18WG台にテーパードカットのダイヤモンドがぎっしりのプレート型のペンダントトップ:<サイズ>縦17mmx横10mm程度。ペンダントチェーンは60cmのシリンダーチェーンでK18WG製。シリンダーの形とペンダントトップのプレートの形がリンクします。ペンダントトップがとても軽いので、実は切れやすい(以前宝石屋さんが教えてくれました)シリンダーチェーンにはずっしりとならずに、相性の良い重さのバランスだと言えます。

とても綺麗ですし、ここまでぎっしり詰め込まれていることが何か潔いです。

あとがき

メンズっぽい雰囲気のある今回のペンダントでした。

ダイヤモンドもいろいろある中、個性的な1品に出会えました(^-^)。

ハンドメイドバッグは、ヤフオクとcreemaで販売中です。

レンタルジュエリーは、当HPで受け付け致しております。

是非お立ち寄りどうぞ(^-^)。

ヤフオクこちら。

creemaこちら。

レンタルジュエリーこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください