良質な木製ハンガーで洋服を引き立てる【169-2】

まえがき

こんにちは。picturesque(ピクチャレスク)です。

今回は、びっくりするくらいの高級感あるハンガーをご紹介したいです。

コートやジャケット用のおしゃれな木製ハンガー

私は、部屋のインテリアが結構好きで、洋服のハンガーもインテリアの一部だと思っています。

部屋のカラーを茶色でまとめているため、ハンガーも木製の茶を好んで今まで集めてきました。

良質な木製ハンガーで洋服を引き立てる
木製のアウターハンガー(LARDINI)

こちらは、イタリアのメンズブランドでトラッドな感じのスーツなんかを扱ってみえる

ブランドLARDINI(ラルディーニ)のアウター用ハンガーで木製です。

ご紹介したいぐらいのお品ということで、やはり、すばらしいですね。

スーツやジャケットを買った時に非売品としてついてくるもののようですが、

・木目が美しい

・色目が美しい(カーキ系の茶色がしぶい)

・分厚くてしっかりしている

・角度が立体的で体に沿っている

など、見事な出来栄えのお品だと思うのです。

このブランドのお店もこのハンガーにこだわりを持って作られているのでしょうね。

サイズ的なところは、ハンガーの端から端までが、38cmと40cmが私が持っている中にはありました。

そして、分厚いところの幅が5-6cm、フック周辺の厚みが2cmでした。分厚いですねー。

私は、ヤフオクで5年くらい前に集めましたが、今は、当時より、もっと高くなっていますね。

このお品でなくても、木製のハンガーが大変高級なお品になっているようです。

ハンガーは、木材チップの方ではなくて、天然木を丸ごと使う方法の製造の仕方です。

LARDINIのこのハンガーは、私が目で確認して、2パーツを真ん中でつなげています。

だいたい、この2パーツを使った作りのハンガーが一般的な作りのハンガーのようです。

ちょっと、2パーツから話がそれてしまいますが、日本国内の伝統ある木製ハンガーメーカーさんでは、1本仕立ての作りをしていて、パーツをつなぐ作りではない非常にこだわりのお品を作っていらっしゃるお店もあります。

だから、2パーツの作りとしては、一般的であるということですね。

このLARDINIハンガーを非売品で、購入者にお品にくっつけてプレゼンントなんて。。

2倍の喜びですね。

良質な木製ハンガーで洋服を引き立てる
LARDINIハンガーを使用

LARDINIのハンガーは、ほんと、今まで私なりにこだわって持ってきたハンガーの中で、ダントツですね。

日本国内のセレクトショップなどでもLARDINIを取り入れてみえるお店があるようですので、メンズのスーツやジャケットを購入することで、とりあえず入手可能ですね。

ボトム用のおしゃれな木製ハンガー

次は、ボトムハンガーの木製物をご紹介です。

良質な木製ハンガーで洋服を引き立てる
木製のボトムハンガー(日本製)

こちらは、国産メーカーのもので、私が以前楽天でまとめ買いしたお品です(モデルチェンジか何かでとても安かったので購入できました)。

メーカーさんの名前を忘れてしまいましたが、多分木製ハンガーでは、名の通ったお店かと思います。

こちらは、

・木の色が濃い目の茶であるところがシック

・はさむ部分がブロンズゴールドである

ところがおしゃれで、

・頑丈である

・ゴムパッドの丈夫さにも行き届いている

などがとても見どころのお品です。

なかなか、この木の色のもので、ブロンズのつまみのパンツハンガーってなかなかないんです。

ジーンズなどもよくかけていましたが、ジーンズは重みがあるので、丈夫で、ゴムパッドがちゃんとしっかり効いているものでないと、するっと、重力にしたがって、下へストンと落ちてしまうことがあります。

こちらのお品は、そういうことが起こりませんでしたので、そういう機能的な面で良質だといえるかと思います。

今は、使ってないので、こんな風に収納して保管してあります。

良質な木製ハンガーで洋服を引き立てる
ハンガーの収納

手放すと、また必要になったときに、これ当のお品が手に入るかどうかと思うと、多少場所をとっても、こちらは保管してますね。

もう、この機会なので、これも伝えたいです。

このボトムハンガーを入れているケースもご紹介してしまいます。

良質な木製ハンガーで洋服を引き立てる
収納ケース

このブランドタグLUMINOUSで追跡していったら、店舗什器やインテリア家具などのドウシシャさんという有名なお店のブランドのようです。

もう、モデルチェンジしてしまったのか、今では、ネットでこれと同じブラウンが出てこないですが、しっかりした作りなんです。

取っ手も2か所についていて、収納の向きによって持ち手の場所を考慮してあるような使い手に行き届いたお品です。

ブラウンのインテリアにこだわっているので、このブラウンの色に惹かれての購入ではあったのですが、使っていると、商品の良さをじわじわと感じます。

私も、自分の製作品であるバッグがこのように使い手に思ってもらえるよう、やはり使う側の気持ちになったり、使い勝手を十分に研究したりと、とても見習うところがありました。

あとがき

今回、木製のハンガー2種をご紹介しました。

木製ハンガーは、インテリア性が高いので、それほどびしっとアイロンをかけた洋服でなくても、おしゃれ感が高まります。

つまり、ハンガーが洋服をうまく引き立ててくれるのですね。

よろしければ、ご参考にしていただき、あなたのクローゼットにお役立てを♪。

では、ありがとうございました。

ヤフオクにて、バッグを販売中です。

一度見てみてください。

こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください