ネックレスの長さ4種、粋なジュエリーコーデを作るためのペンダントチェーンへの注目【673】

まえがき

こんにちは。picturesque(ピクチャレスク)です。

ジュエリーの中でペンダントがありますが、ペンダントトップのみに注目はするものの意外とチェーンって見落としがち。

既製品も取って付けたような形だけの極細物だったりすることがとても多いです。

実は、チェーンこそ高額で、取っ手も影響力のあるアイテムだということをつくづく思います。

そのことから、レンタルジュエリー業者である私としては、チェーンも1アイテムとして別で調達しております。

今回は、ネックレスも含む、チェーンの長さの4種をご紹介しますとともに、使い分けの効果などのお話をさせていただこうかと思います。

ネックレスチェーンの4種の長さとその名前

ネックレス用のWEBトルソー(picturesque作)

主に4種のネックレスの長さがあります。

規格外ももちろんオーダーメイドなどで可能だとは思いますが、一般的な既製品の長さは次の4種の中に納まります。

ネックレスチェーンの主な長さ4種:左上から短い順に、「チョーカー」、「プリンセス」、「マチネ」、「オペラ」という名前が付いています。

では、短い順番い1つ1つご紹介です。この記事ではごく簡単にご説明いたしまして、YOUTUBE動画を最後に貼りますので、そちらもどうぞ(^-^)。

チョーカー:36cm-40cm手前までくらいの首に沿った短い長さ。

個人的に、とても好みなカッコイイ長さだと思います。

視線がいち早くいくような際立つジュエリーになります。

ただ、首の太さが人によってまちまち。

私もどちらかというと頑丈な方の首で、35cmはきついです。

けれど40cm以上は、もうチョーカーの首に沿う良さが変わってしまうので、首のサイズは違えど、やはりめどとしては、40cm手前までという範囲でしょうか。

プリンセス:もっとも基本的な一番数多く出回っている安定した長さかと思います。ジュエリーが本来お出かけ用などの特別であることの象徴のようなトラッドな、ネックレスが一番ゆったりと座るような着け方になります。長さは40cm-45cmあたり。
マチネ:長さは、50cm-60cmの、いわゆるミドル丈といったようなサイズ感です。これくらいから少しレアになってきて、チェーンが数が少ないかなと思います。50cmはまだあるにしても、60cmがぐんと数が減るような気がします。
オペラ:長さは、70cm-80cmあたりのロング丈と呼ばれるような長さです。入手困難気味な長さですね。

長くなれば、地金価格のグラム数にそって、当然高額ですが、ロングの魅力はつきません。

私としては、ロング丈は大変粋(いき)なコーデができると思う長さです。

YOUTUBE内ではその辺りの、好みのお話なども語っておりまして、是非お立ち寄りどうぞ(^-^)。

あとがき

いろいろな長さがあると使い分けも豊富で便利です。

けれども、ビンテージ好きな者が思うこととしてはレア感に価値があります。

そうすると、やはりいち早く入手していきたいのが極端に短いもの、極端に長いものということで、チョーカーとかオペラになります。

けれども重ね付けなどで他のプリンセスやマチネの役割も重要ですね(^-^)。

レンタルジュエリーは、当HPで受け付け致しております。

ハンドメイドバッグは、ヤフオクとcreemaで販売中です。

是非お立ち寄りどうぞ(^-^)。

<出会い>これは珍しい、三角モチーフのダイヤモンドダブルリング【660】

まえがき

こんにちは。picturesque(ピクチャレスク)です。

ダイヤモンドリングで個性的なリングに出会いました。

ダイヤモンドリングはとってもたくさん選択肢があるので、ぐぐっと来たお品にのみ注目して入手しやすく気構えています。

よくあるタイプなどは類似品と迷いますし、いつでも入手可能だと考えると、これしかないなというようなお品がやはり注目するものになります。

三角モチーフが珍しいダブルリング

三角の枠にパヴェダイヤを敷き詰めたといったような三角の形の構造になります。

これがダブルリングになっているところがとてもカッコイイと思いました。

K18YG台のダイヤモンドリング1ct。

正三角形というところがかわいらしさもありバランスが良いのかもしれませんね。

これを基準にしてでも他のネックレスとかブレスを探していく決意のリングです。

あとがき

今回はK18YGとのコンビのダイヤモンドでした。

ダイヤモンドも一時期からプラチナ台との組み合わせが定番になった頃があったようですが、K18YGとのコンビも素敵ですね。

今回のお品は台にもデザイン的に太い溝が入っていて貫禄を増しています(^-^)。

レンタルジュエリーは、当HPで受け付け致しております。

ハンドメイドバッグは、ヤフオクとcreemaで販売中です。

是非お立ち寄りどうぞ(^-^)。

<出会い>個性のあるうろこ柄が美しいダイヤモンドリング【650】

まえがき

こんにちは。picturesque(ピクチャレスク)です。

とっても個性的で美しいリングに出会いました。

ダイヤモンドリングではあるのですが、サイドの台の部分が鱗のような透かし柄で、元の線がツイストみたいになったK18YG/K18WGコンビのツートンカラーのリングなんです。

コンビは、イエローゴールドとプラチナがよく見られますが、ホワイトゴールドとのツートンが珍しいです。

K18YGベースのツートンカラーの合わせやすさ

K18YG/K18WG台にダイヤモンドのリング。バックの部分はK18YGメインな点が、合わせやすいです。

割合では少しK18YGが多めです。メインをイエローゴールドにしてあるところが真半分よりもやさしくて、後々コーデの悩みが少なくなります。

真ん中のダイヤの周りのフワフワデザインとかV字調になったフォルムとかいろいろ特徴を出してあって面白いリングです。

こちら、イタリア製とのこと。繰り返しの柄が美しいのがイタリアっぽくてとてもおしゃれです。

あとがき

今回のリングのうろこのツイストみたいな細かい柄が他のチェーンやブレスを決めていくポイントになりそうです。

あとは、正面のダイヤモンドが楕円であることですね。

これもこのリングの特徴の1つです。

今回の場合何もない所へ指輪からのスタートとなります。

こういった特徴あるアイテムを最初に決めるというのが基準が1つできて、集めやすいです。

レンタルジュエリーは、当HPで受け付け致しております。

ハンドメイドバッグは、ヤフオクとcreemaで販売中です。

是非お立ち寄りどうぞ(^-^)。

<出会い>テーパードカットの縄編みデザインがエレガントなリング【649】

まえがき

こんにちは。picturesque(ピクチャレスク)です。

ここ最近注目していた指輪のデザインがあります。

縄編み模様です。

とてもたくさんあり、地金の18金で作られたもの、2本をねじった仕立て、複数を編み込んだ仕立てといろいろです。

そして、ダイヤモンドでセッティングされた縄模様も見つけていました。

これもダイヤモンドのカットによって少しずつ雰囲気が違います。そんな中で、ダントツにきらりと光るお品が。。

三つ編みよりも複数の編み込みデザインのダイヤモンドのテーパードカットの設置でデザインされたリングです。

ダントツに整っていた編み込みデザインリング

私がいろいろ見た中では、これが一番だと思ったリングになります。

K18YG台にダイヤモンドが編み込みデザインでセットされているリングです。

K18YG台の編み込みリング:ダイヤモンドはALLテーパードカット

決め手は、整った感じのすっきり感、これは、テーパードカットであるということが影響が大きいと思います。

ごちゃごちゃしていなくてすっきりした感じを演出してくれています。

縄編みもいろんなねじり方があるようでしたが、三つ編みでもないんですよね。

とりあえず、1点あると素敵かなと思いました。

あとがき

ここ最近思うのは、ダイヤモンドのct数の数字の値とおしゃれな雰囲気とはあまり伴うものではないなあということです。

1ct以下であっても凝ったデザインの物はそちらに価値を感じたりします。

ダイヤモンドそのものの材質に重点を置きたい場合はctがとても気になるのかもしれませんが、わずかな分量であってもデザインで結構豪華になる点が魅力です♪。

レンタルジュエリーは、当HPで受け付け致しております。

ハンドメイドバッグは、ヤフオクとcreemaで販売中です。

是非お立ち寄りどうぞ(^-^)。

<出会い>今にもお花が咲きそうなボタニカルなリーフ風プラチナブレス【643】

まえがき

こんにちは。picturesque(ピクチャレスク)です。

これはこれは~~♪というプラチナブレスに出会いました。

プラチナ素材のブレスってシンプルな感じのそれほど凝ったようなデザインが珍しいと感じていました。

その中では際立ったデザイン性のある抽象的なモチーフのブレスです。

他のアイテムの力を借りてボタニカルな世界観作る♪

PT850製の巾広デザインブレス:プラチナ製にしてはこういった柔らかいタッチは珍しいデザインだと思います。

こんな感じのお品です。

イエローゴールドだとこういったのも豊富だと思いますが、それでもこのモチーフのデザインは初めてです。

何か葉っぱが並んで、お花がいかにも合いそうな雰囲気の草木系に私には映りました。

あとがき

デザインも抽象的であれば、そのとらえ方なので、そこに人の個性が出るかもしれません。

セット組をするという役割の私の担当部分がここで重要な役割を担います。

例えば、ハートととらえて、他にもハートのモチーフを持ってきてはっきりとハートのセットに強調していくのか、幾何柄であいまいなままと受け止め、他のアイテムと少しずつ関連付けるのかということで少し変わってくる点が面白いですね(^-^)。

レンタルジュエリーは、当HPで受け付け致しております。

ハンドメイドバッグは、ヤフオクとcreemaで販売中です。

是非お立ち寄りどうぞ(^-^)。

■<55>本物志向のレンタルジュエリー♪■セット価格:2週間¥5,500(送料無料)■K18YG、天然石■アメジスト■13号■【647】・・・現在レンタル中

ご注文フォームこちら。

お立ち寄りどうもありがとうございます。

picturesque(ピクチャレスク)と申します。 

ちょっとお出かけ用にもご利用できるお気軽なレンタルジュエリーをご提案(^-^)。

お好きなセットを見つけられたら、どうぞお気兼ねなくご落札いただいて2週間¥5,500のレンタルをお楽しみくださいませ(^-^)。

【ルール】
①当方で決めたセット組み限定。

②リングのサイズ(すべて12号以上)、ブレスの長さ(すべて18cm以上)などのお直し不可。

③発送日の翌々日からのカウントで14日間(2週間)、返却日発送日は、最終日が期限。

④送料は無料。ヤマトさん。返却の際には同封の着払い伝票(記入済)をご利用。

⑤必須事項:お取引の一番最初に免許証の写真の添付メールをご提示。

⑥ご入金確認後の発送(ご入金が確認できるまではいかなる理由でも発送不可)。

⑦料金:14日間(2週間)で1セット=¥5,500(送料無料)。3セットごとに▲¥1,500お値引き(例・・・3セットの場合:▲¥1,500、5セットの場合:▲¥1,500のまま、6セットの場合:▲¥3,000)。ポイントは記録しますので、その場で3セットに満たない場合も、次回の1セットで実行させていただきます。

⑧延長:延長依頼は、③に沿って、最終ご返却日までにメールなどでご依頼。延長料金は、1週間ごと。1週間延長で¥1,100/w。新規の時点では、MAX1か月レンタル可能ですが、延長でもう1か月、最大2か月最大ご利用いただけます。延長料金のお振込みの遅延などは、直ちに商品をご返却いただくことになりますので、延長料金のお支払いは延長スタート日の前日までに速やかに支払いをお願いします。

※【最初のレンタルスタート時からMAX2か月を決めておられる場合につきまして】

この場合も、1か月を新規、次の1か月を延長といたしまして、計算致します。延長のお支払いのタイミングは上述と同じです。

【もっと長期間レンタルされたい場合につきまして】

最大2か月後、いったんご返却後、日にちをそれほど空けずに再び新規レンタルとしてご契約いただけます。事前にご予約お願いします。

⑨早期返却:新規レンタル期間の1週間の内に、お品物が思ったものと全く違ったなどは、クーリングオフ制度の事もある程度考慮させていただき、お早めにご相談くださいませ。その他、延長期間の最後の方で、最終日ちょうどにはご返却がご都合上難しい場合に、数日前倒しでご返却いただく場合、その後の日程調整に合うレンタル日のご利用がされたい場合が出てきた時は、その日数をカウント、延長料金の¥1,100÷7d=¥150/dを計算して、次回のレンタルジュエリーの新規ご利用時のお値引きに加味させていただきますので、正味のご利用日数に見合ったご料金に調整ということをさせていただきます。

⑩返却期限を過ぎてもご連絡がつかなくなる、商品未返却などは、1発レッドカードでしかるべき措置。(内容証明送付/裁判所:賠償金/警察:窃盗・詐欺・差し押さえ) 

レンタル内容:¥5,500/2週間(税込・送料無料・・・セット組によって数の違いがあります。写真のアイテム数。】
〇ネックレス:K18YGのチェーンネックレス。とがったマーキス調な透かしが特徴。長さは42cm。
〇ブレスレット:スネークみたいな柄のブレス。K18YG製。
〇リング:K18YG台のアメジストのマーキスカットのダブルリング。サイズは13号。

【おすすめコーデ】 
マーキスカットを度のアイテムにも意識して入れてあることから、そんな感じの似た柄物などは粋です。幾何柄とかシャープ感あるデザインのお洋服に◎。

ご注文フォームこちら。

■<53>本物志向のレンタルジュエリー♪■セット価格:2週間¥5,500(送料無料)■K18WG、天然石■ダイヤモンド、サファイア、エメラルド■13号■【646】・・・現在レンタル中

ご注文フォームこちら。

お立ち寄りどうもありがとうございます。

picturesque(ピクチャレスク)と申します。 

ちょっとお出かけ用にもご利用できるお気軽なレンタルジュエリーをご提案(^-^)。

お好きなセットを見つけられたら、どうぞお気兼ねなくご落札いただいて2週間¥5,500のレンタルをお楽しみくださいませ(^-^)。

【ルール】
①当方で決めたセット組み限定。

②リングのサイズ(すべて12号以上)、ブレスの長さ(すべて18cm以上)などのお直し不可。

③発送日の翌々日からのカウントで14日間(2週間)、返却日発送日は、最終日が期限。

④送料は無料。ヤマトさん。返却の際には同封の着払い伝票(記入済)をご利用。

⑤必須事項:お取引の一番最初に免許証の写真の添付メールをご提示。

⑥ご入金確認後の発送(ご入金が確認できるまではいかなる理由でも発送不可)。

⑦料金:14日間(2週間)で1セット=¥5,500(送料無料)。3セットごとに▲¥1,500お値引き(例・・・3セットの場合:▲¥1,500、5セットの場合:▲¥1,500のまま、6セットの場合:▲¥3,000)。ポイントは記録しますので、その場で3セットに満たない場合も、次回の1セットで実行させていただきます。

⑧延長:延長依頼は、③に沿って、最終ご返却日までにメールなどでご依頼。延長料金は、1週間ごと。1週間延長で¥1,100/w。新規の時点では、MAX1か月レンタル可能ですが、延長でもう1か月、最大2か月最大ご利用いただけます。延長料金のお振込みの遅延などは、直ちに商品をご返却いただくことになりますので、延長料金のお支払いは延長スタート日の前日までに速やかに支払いをお願いします。

※【最初のレンタルスタート時からMAX2か月を決めておられる場合につきまして】

この場合も、1か月を新規、次の1か月を延長といたしまして、計算致します。延長のお支払いのタイミングは上述と同じです。

【もっと長期間レンタルされたい場合につきまして】

最大2か月後、いったんご返却後、日にちをそれほど空けずに再び新規レンタルとしてご契約いただけます。事前にご予約お願いします。

⑨早期返却:新規レンタル期間の1週間の内に、お品物が思ったものと全く違ったなどは、クーリングオフ制度の事もある程度考慮させていただき、お早めにご相談くださいませ。その他、延長期間の最後の方で、最終日ちょうどにはご返却がご都合上難しい場合に、数日前倒しでご返却いただく場合、その後の日程調整に合うレンタル日のご利用がされたい場合が出てきた時は、その日数をカウント、延長料金の¥1,100÷7d=¥150/dを計算して、次回のレンタルジュエリーの新規ご利用時のお値引きに加味させていただきますので、正味のご利用日数に見合ったご料金に調整ということをさせていただきます。

⑩返却期限を過ぎてもご連絡がつかなくなる、商品未返却などは、1発レッドカードでしかるべき措置。(内容証明送付/裁判所:賠償金/警察:窃盗・詐欺・差し押さえ) 

レンタル内容:¥5,500/2週間(税込・送料無料・・・セット組によって数の違いがあります。写真のアイテム数。】
〇ネックレス:サークル型のパヴェダイヤモンド2ctのペンダント。直径1.5cm。pt900台。チェーンは、ねじったようなツイスト系の程よいボリュームのPT850の60cmチェーン。
〇ブレスレット:PT850のボタニカルな抽象柄の巾広ブレス。
〇リング:K18WG台のサイドがパヴェダイヤモンド、中心がサファイア、エメラルドのツートンカラーのサークルモチーフの巾広リング。TASAKIブランドのお品。リングサイズ13号。

【おすすめコーデ】 
リングに紺やグリーンが入っていることを意識した青味の色のお洋服に相性が良さそう。パープルやグレーなどの色にも♪。抽象的なモチーフの集まりではあるけれど、ボタニカルな柄に◎。

ご注文フォームこちら。

<出会い>ビッグトルマリンのスクエアリング【635】

まえがき

こんにちは。picturesque(ピクチャレスク)です。

トルマリンという天然石はサファイアと同様カラーの展開が豊富です。

当ブログ内でもご紹介させていただきました中では、わずかにオレンジがかったピンク色のピンクトルマリン、カナリートルマリンという蛍光色のような黄色のもの、そして、紅色のルベライトがございます。

今回は、トルマリンの中でも定番というような、グリーントルマリンのリングのご紹介です。

別名、「ベルデライト」と呼ぶようです。

申し分のない迫力と美しさのリング

私としては点数が100点満点を付けたい今回のリングです。

PT900台のスクエアカットのグリーントルマリンの大粒リング:縦が25mm強あるビッグサイズ。周りの透かしもエレガントです。トルマリンはこういった四角型になっていることが多いのも元の原石の状態がこんな形でい存在していることが多いようで、天然のイメージをできるだけ活かされたような雰囲気も神秘的です。

アンティーク調というような言われ方をしていたリングです。

全体のバランスがよくとれていて、リング部分もぷっくりと厚みがあります。

プラチナにグリーンが美しく映えていますね(^-^)。

あとがき

トルマリンの色の展開の豊富な珠をつなげたマルチカラーネックレスがとても有名ですが、こういった1色使いのトルマリンにも注目しています。

同じグリーンでエメラルドが思い浮かびますが、エメラルドは高級な扱いをされているようですが、実際、処理だらけの天然石です。

もともと内包物がたまりやすい性質から、割れやすいという性質に連動し、割れにくくする作業をせざるを得ないようです。

その処理も、年月が経過すると、浮き出て、汚れみたいになったりすので、結局のところ扱いが難しく困ることが考えられるので、長い目で見てエメラルドはメインには考えておりません。

けれどもグリーン色は個人的にも一番好きな色で、同じグリーン色のトルマリンは注目している天然石の1つなります。

レンタルジュエリーは、当HPで受け付け致しております。

ハンドメイドバッグは、ヤフオクとcreemaで販売中です。

是非お立ち寄りどうぞ(^-^)。

木製ジュエリーボックスを長く気持ちよく使っていく例【633】

まえがき

こんにちは。picturesque(ピクチャレスク)です。

素敵なジュエリーを置いておく、トレイとか入れ物。

今回は、ジュエリーそのものではなく、その入れ物についての話題です。

入れ物も集めてしまうコレクション癖を活かした例

コレクターというほどのとことんではないかもしれませんが、かなりの入れ物好きであった過去に、ジュエリーボックスも木製にこだわって集めてきました。

コレクターではないかも、というのも実際に使う必要な分だけを現実的に集めてきた結果となっていたので、ボックス自体をコレクションする感じでもなかったかもしれません。

今回は、3種程ボックスの種類をご紹介しまして、その中に入れるジュエリーのタイプというのがどんな作りのお部屋とマッチするのか、そんなことのご参考になればと思います。

3種ともジュエリーボックスです。木製で統一して集めたものの一部です。違いが分かりやすい3種となります。
では、一番左から見てまいります。
台の付いたネックレスなど専用に向いたケース。このようにペタンコで1部屋しかない作りです。1部屋にゆったりと収納できるということで、変形を防ぐため、地金部分が硬めの台付きのネックレスなどをそのまま広がった形で収納するのに向いているようです。
では、次のデザインのボックスに移りますね。取っ手が薔薇の彫りでかわいいミニ棚になっています。一番上は固定で飾りのみ、その下からは薔薇をつまんで引出しが開きます。
一番上です。中くらいのスペースが仕切られた真ん中の両サイドに、私は白い不織布をかぶせてしまっていますが。さて、その理由です。。。次へ
実は指輪ホルダーなのですが、ここへ実際リングを差して使うと黒ずんでくるのが何とも惜しく、木製ボックスを綺麗なまま長持ちさせるためにあえて、使わないんです。そして、不織布で蓋をしてしまい、トレイのようにその上にリングを置きます。これはちょっと変わった考え方なのかもしれません。
では、2段目です。これは、一番最初のジュエリーボックスと同じようにワンルーム形式です。ここにもネックレスをどっしりと広げて置いたり、硬めの物をゆったりと収納できます。バングルを横に並べて数個置くことも〇。もとの生地を汚さぬよう、フェルト布をカットして敷いています。馴染んでいますね。
次の引き出しにまいります。ここはうってかわって細かく仕切られた部屋。先ほどの指輪のホルダーが汚れたくないのと似ていて、この細かいお部屋にもフェルト布をカットしてこまめに敷いています。すべての引き出しのマスにフェルト布を敷いているわけです。これも同じ理由で、綺麗なまま持ち続けていきたいからです。一度汚れた一番下のシートを綺麗にするのがなかなか難しそうなので、こうして別布を敷いてカバーして使っています。ここにリングを入れるということもしています。その他、長めのチェーンでもチェーンは融通が利くので、収縮した状態でもここへ収納できます。1マスも意外に容量が確保されているものなんです。
次の引き出しは細長の仕切りです。こちらも同じようにカットした細長いフェルト布を敷きました。ここには、ペンダントのチェーン付、時計など良さそうです。
では、最後のジュエリーボックスです。これが一番大きく、ミニチェストと呼ばれるようなもので、ジュエリー専用ではないのを、私が家具好きであることから、こういう分野にも目を向けたものです。全体的に深さがあるのが特徴。この引出しには、バングルがゆったりと入ります。その他、天然石の連になったものなどのボリューム感があるものも良いです。
最後は広いお部屋のワンルームタイプです。コスチュームジュエリーなどは分厚いので、こういったお部屋が向いています。
ここにも同様こうしてフェルト布を敷いています。一番下の赤い布が写真で汚れているように映ってしまっていますが、今、確認してきましたが、実際はかなり綺麗です。写真の写りのせいです(^_^;)。気持ちよく使えています。
コスチュームジュエリーにしてもこれでは粗すぎるお部屋だということで、パンダン製のトレイを2点用意。そして、2段で分けて利用ということもしています。サイズが引出しにマッチしたトレイがたまたまあったのですね。コスチュームジュエリーなら、重なって置いても問題ないということから、こんな使い方もあるという1つの例です。

あとがき

ジュエリーも好きなんだけど、インテリアも好きなので、家具のような目線も持ってジュエリーボックスを探してきたみたいです。

リングのホルダーをあえて使わないなど、ちょっと極端な部分もありますが、自分の良いように、長持ちするようにとアレンジして使う使い方もあのだと思います。

レンタルジュエリーは、当HPで受け付け致しております。

ハンドメイドバッグは、ヤフオクとcreemaで販売中です。

是非お立ち寄りどうぞ(^-^)。

<出会い>いろいろなひねりタイプのチェーンの種類の中でこれこそツイストではと思うデザインのブレス【632】

まえがき

こんにちは。picturesque(ピクチャレスク)です。

糸というのは、細かい極細の繊維をまとめて撚り(より)をかけてねじりながら1本の糸にしていくという作られ方。

ハンドメイドバッグをいろんな生地でお作りしていることから、よく、元の構造などを調べることがあります。

実は、地金のジュエリーでも似たようなことがされているのではないかと思うことがよくあるというお話です。

ツイストチェーンと呼ばれるチェーンがありますが、あれも、細く伸ばした細かい繊維のような地金の18金をまとめてつなげたり、ねじったりして作られるデザインが多いです。

ねじるという行為がまとめて固める役割をなし、安定感が生まれます。ねじらないと崩れますものね。

ということからもツイストと呼ばれる名前のチェーンの種類が豊富であることが納得できます。

今回ご紹介のブレスレットも2連でツイストデザインなのですが、いろんなツイストがある中でも、これこそツイストのイメージの定番にふさわしくないかな?と私としては思うようなデザインです。

こんなツイストチェーンが逆に個性的

細い繊維状の線をまとめてねじったようなデザインのツイストチェーンブレス

今回こういった様相のブレスです。

そもそもツイストってこういうことを言うのではないかというような自然なヒネリというかそういったデザインです。

けれどもこのデザインあまりないんです。

多いのは、次の写真のような、ネックレスのチェーンでは、定番タイプのもの。

これが、ネックレスのチェーンなどで定番の「ツイストチェーン」です。リングのような小さなパーツを一連にヒネリながらつなげたデザイン。通常ツイストチェーンというのはこのデザインの事を指しているようです。

今回の繊維状を束ねて撚った作りとでは随分違う構造なのに、同じようにツイストチェーンのような名前で思わず呼んでしまいますね(^_^;)。

あとがき

ブレスレットは、アイテムの中では、決めるのがなぜか一番最後。

ネックレス、ブレス、リングと3点あったら、まずは、モチーフなどを見ながら、ネックレスとリングを相性の良いものに、最後にブレスという感じで決めていくことが私は多いです。

ブレスレットは、主役というより、調整というか、そんな役割があるように思えます。

なかなかブレスを中心としていく感じの集め方がないことにあらためて驚きました。

そうすると、ブレスレットにも何か特徴のある、それならではの個性というかそんなものを発見していくのが何かダメ押しのプラスαのようなスパイスになりそうです(^-^)。

レンタルジュエリーは、当HPで受け付け致しております。

ハンドメイドバッグは、ヤフオクとcreemaで販売中です。

是非お立ち寄りどうぞ(^-^)。