<旧35>整ったスクエア型のビワ真珠のミドルネックレスのセット【405】

〇ネックレス:1cm四方のサイズのなかなかレベルの整ったスクエアなビワ真珠。シルバークラスプはボーダ彫りのスクエア。SILVERの刻印有(SILVER=シルバー925)。長さは82cm。
〇ブレスレット:ネックレスと全く同じ連からの1cm四方のビワ真珠。シルバークラスプは、スクエアにデイジーのようなお花の装飾の1粒あこや真珠付き。SILVERの刻印有(SILVER=シルバー925)。
〇リング:スクエアな天然シェルが3/4エタニティ―に並ぶデザインでAGATHA(アガタ)のもの。内側に、AGATHAの刻印、その反対側に925の刻印有。サイズは13号程度。

【おすすめコーデ】

フォーマルに堅苦しすぎず活躍できそう。アコーデオンプリーツなどのひだが入ったお洋服などのそのスクエアな部分とマッチしそう。

※お詫び:動画をアップ後セット組のリングを組み換えました。スクエアシェルが3/4エタニティーのAGATHA(アガタ)のものが現在です。上の写真がが正解です<m(__)m>。

<旧4>サーモンピンク色の天然石のネックレスとブレスが浮かないテクニック【456】

〇ネックレス:アフリカンレッドアベンチュリンのキューブカット。6mm四方くらいのサイズ。長さは、70cm程度。留め具はK18YG。
〇ブレスレット:ネックレスと同じ。
〇リング:ひだり2個はK18YG。15-16号。一番右が茶メノウのくり抜きリング。17号程度。