<出会い>K18YGのひし形チェーンネックレス-隙間が多い魅力【721】

まえがき

こんにちは。picturesque(ピクチャレスク)です。

このたび、なかなかのボリューム感があるチェーンネックレスに出会いました。

太い線径であるということもないのですが、何しろたくさんのパーツを使っていることと、その構造が立体的であることからいい具合のボリュームが生まれています。

透かしみたいな隙間も多くて形が分かりやすい点も良いです。

チェーンネックレスの隙間の役割

K18YGのショートネックレス:たくさんのパーツが密集してつなげてあり、いろんな向きができているので立体的です。

大変美しいネックレスです。

この作りは、チェーンの中では、ツイストチェーンの作りに似ているなあと思いました。

少し見にくいですが、ツイストチェーンというのはこういったものです。

構造としては似ています。もっとパーツが大きくなったのが今回のネックレス。

アップで見てみるとこのようなデザインです。ひし形が並んでいますね。

ひし形が、正方形の向きを変えたタイプであることが、何かこんもりとしたボリュームを作っているようです。

製造されたデザイナー様が素晴らしいのだと思います。

あとがき

チェーンといっても、パーツの向きとか形の違いで如何様にもデザインが生まれるのですね。

今回のデザインは、クリアでとても感じが良いです。

ペンダントとの違いは、チェーンだけで洒落た感じが出るかどうかということなので、なかなか重要なお仕事になるのがネックレス探しですね。

レンタルジュエリーは、当HPで受け付け致しております。

本物志向のレンタルジュエリーこちら。

ハンドメイドバッグは、ヤフオクとcreemaで販売中です。

是非お立ち寄りどうぞ(^-^)。

ヤフオクこちら。

creemaこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください