<出会い>よくある3個連結タイプのデザインのペンダントトップの中から選んだ1品【521】

まえがき

こんにちは。picturesque(ピクチャレスク)です。

3個連結タイプのペンダントトップに出会いました。

ご紹介したいと思います。

よくある3個連結タイプの中でこれを選んだ理由

3個連結というのは、ペンダントトップのチャームのような1粒が3個連なって1つのトップになったもの。勝手にそう呼んでいます(^_^;)。

1つ1つの粒が結構はっきりしていて、マルチカラーだというところにも特徴があります。

3個連結タイプのペンダントトップ:K18WG台のマルチカラー。間にダイヤモンドも入ります。なかなかサイズ感があり、バチカンを入れずして、縦が3cmくらいあります。上から、ペリドット、シトリン、ブルートパーズ。

よくダイヤモンドのフラワーでこういうタイプがあるようですが、それと比べるとこちらは、すっきりとしたカジュアルな感じです。

一番上が楕円、下2個がスクエアというのも、幾何柄調で面白いと思いました。

天然石は、上から、ペリドット、シトリン、ブルートパーズです。

これ、K18YG台の方がイメージ湧きやすいのかもしれません。

K18WGなので、余計にクールな感じなっていますね。

けれどそれも特徴ですね。

あとがき

今回の3連結は初めて入手しました。揺れる感じが楽しいかもしれませんね。

結構枠がしっかりしていて、1粒もはっきりとした大きさがありまして、間に入ったちょんと小さなダイヤを含めて、1パーツで縦1cm程になります。

裏を見ると作りが良いのが分かります。

裏の台(K18WG)の作りを見てみると、しっかり感がより分かります。

こんなペンダントトップも日常に素敵に活躍できそうです。

マルチカラーに心躍りますね(^-^)。

ハンドメイドバッグは、ヤフオクとcreemaで販売中です。

レンタルジュエリーは、当HPで受け付け致しております。

是非お立ち寄りどうぞ(^-^)。

ヤフオクこちら。

creemaこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください