<出会い>活躍してくれそう♪、ピンクサファイアxダイヤモンドのプラチナダブルリング【501】

まえがき

こんにちは。picturesque(ピクチャレスク)です。

サファイアというのは、お直しのさいに宝石屋さんで聞くところによるとそれほどデリケートすぎる石ではないみたいで、使いやすいですね。

デリケート過ぎるというのがエメラルドらしいです。

内包物が多いため割れやすかったり、そのために処理をして、その処理があるためにまた別の問題も起きてくるなど、非常にデリケートだそうです。

今回は、サファイアの中のピンク色だけを使ったダブルリングに出会いましたのでご紹介致します。

プラチナ台のピンクサファイアダブルリングです。ダイヤモンドとのコンビが爽やかです。ダイヤモンドが途中でぷつっと途切れていますが、こういうもののようです。フルにありすぎると、指との接触でダイヤモンドの設置が外れて、せっかく台にとめてあるのが外れやすくなることにもなりかねなく、ダメージ受けやすいので、先端からある一定の部分のみに飾っているようですね。視界にもこの部分が正面からの場合入ってきます。

ピンクサファイアの色が、青みのピンクなので、プラチナ台のクールさとよくマッチするようです。

それほど大粒でもないのですが、ダイヤモンドの部分が結構多いこと、ダブルリングのデザインであることが華やかです。

こんなリングもコーデしやすそうです(^-^)。

あとがき

私が思うには、ルビーも確かに王道でそれ自体は素晴らしいですが、お洋服と合わせるとなると、紅色が目立ちすぎてしまうことがあり、ルビーだけのリングは結構コーデになやむかもしれません。

そういえば、ルビーのみというのは、今まで入手したことがないなあ。

紅色が薄まった色のピンクサファイアはそういう意味では親しみやすいのかもしれません。

ハンドメイドバッグは、ヤフオクとcreemaで販売中です。

レンタルジュエリーは、当HPで受け付け致しております。

是非お立ち寄りどうぞ(^-^)。

ヤフオクこちら。

creemaこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください