<出会い>うっとりと眺めてしまう、プラチナ製のパイプメッシュネックレス【502】

まえがき

こんにちは。picturesque(ピクチャレスク)です。

プラチナってこんなに白かったんだ。

K18WGと比べると、そう思います。

K18WGとの違いをそれほど今まで意識していませんでしたが、よく見ると結構違いますね。

言葉で簡単に表すなら、「白っぽい」と思うのがプラチナです。

その白っぽさは独特の雰囲気があります。

とても美しいパイプメッシュネックレス

とってもも綺麗なパイプメッシュの筒型の構造にしてあるネックレスに出会いました。

とにかく作りが凝っていて、美しいです。

刻印は、PT850。プラチナのネックレスです。透かしの編み込み、パイプの作り、すごくきれいですね。

普通は、だらんとなってしまい、こういう筒型にならないものだと思うのですが、コンスタントにフープのようなパーツが入ってパイプ内を支えています。

何となくポコッと膨らんでいる箇所がありますね、あそこにパーツが入っているんです。

編み目が細かいのも非常にエレガント。

ダイヤモンドのネックレスともなかなか良い勝負が出来そうです。

地金のみのネックレスもここまでの細工があり、とても美しくきらめくものなのですね。

あとがき

プラチナはホワイトゴールドよりは弱いようなので、その点は気を付けないといけないですが、やはり独特の綺麗さがあります。

ハンドメイドバッグは、ヤフオクとcreemaで販売中です。

レンタルジュエリーは、当HPで受け付け致しております。

是非お立ち寄りどうぞ(^-^)。

ヤフオクこちら。

creemaこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください